東京自転車少女。 10

 2016-02-15
img497_20160215061346314.jpg
わだぺん。先生


これだよ…これ! この寄り道で見つけた発見でワクワク!


「東京自転車少女」第十巻。


東京の練馬エリアを自転車に乗って訪探しちゃう少女たちの物語です。

板橋ルシファーズを名乗る少女たちと。
探索対決することになってしまった練馬チャリーズエンジェル。
板橋七福神などポイントを廻り、点数を競い合うのでしたが。
負けが込んで焦り始めるチャリーズたち。
必死になって探す姿に。
こんなのいつものポタポタじゃないと涙するヒロイン・いるか なのでした。


ということで。
ヒロイン・いるかの一声で我に返った自転車天使たち。
またいつものユルいポタリング漫画へと戻ってくれましたね。
しかもポイントも加算されるので勝負を投げたわけではなく。
このゆっくり廻って新たなる発見をし、驚き感動するのが良いのです。

板橋の由来ははそのまんま板の橋があったことや。
広大な前田家の武家屋敷があったこと。
そして練馬は板橋から独立した区であることなど知らなかったことが発見出来ましたね。
こういうアド街ック天国みたいなのが楽しいんですよ。
エロ矢文の集中攻撃を受ける加藤さんにも注目です。

スピードや体力を重視しない楽しくゆったり乗れる自転車漫画作品、好きだなあ。
これからアニメでも2輪ブームが来るかと思うので。
次巻で最終話というのは残念です。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3650-9f50f948
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫