駄能力JK成毛川さん 1

 2016-02-13
img495_20160213050729cb0.jpg
菅森コウ先生


この人たちはいったい俺に何を求めてるんだ…!!?


「駄能力JK成毛川さん」第一巻。


マジメで通っているクラス委員長であるヒロイン・成毛川蒔乃は。
クラスメイトである男子・里中くんに恋をしてしまいました。
しかし不器用な彼女は恥ずかしくて素直な気持ちを言えず。
まさか「あなたの陰毛が欲しい」なんて絶対言えないのでした・・・

ということで。
里中くんのチンゲを巡って女子高生たちがアレコレする物語です。
なぜチンコじゃなくてチンゲなのか?
それは・・・実は成毛川さんは妖怪「ちんげちらし」だったのです!

超能力で陰毛を集め、どうでもよいところに置いていく妖怪。
なんでそんなことをするのかと言われても、それがちんげちらしの仕事だから。

かくしてチンゲのスペシャリストが選ぶ至高のチンゲ。
それが里中くんの陰毛なのでした。

里中くんとしては執拗に股間ばかり狙ってくる彼女に困惑。
これは誘っているのか?
いやでもなんか違うような。
いたって本気で彼の陰毛だけが欲しいので成毛川さんは大マジメなのです。

そういう作品の絵柄じゃないので読んでびっくりというヤツですね。
エロとも違うナンセンスギャグは衝撃かつ大変面白いのですが。
ちょっと・・・さすがに毛とか気持ち悪いんですけど!

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3647-a7763cad
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫