超可動ガール1/6 4

 2016-01-13
img465_20160113054115ffb.jpg
OYSTER先生


せめて同じ大きさだったら こうして抱きしめてあげられるのに


「超可動ガール1/6」第四巻。


オタクな主人公・春人。
彼が買ってきたアニメの美少女フィギュアが動き出し。
嫁になっちゃった物語、第四巻、完結です。

ヒロイン・ノーナは春人の好きなアニメのヒロインロボット。
ノーナが自分の原作アニメのラストを観たいと言うのですが。
春人は頑なにそれを拒んでいたのでした。


ということで。
キャストオフして1/6オッパイも見れちゃう美少女アクションフィギュアの妄想理想系物語。

ついに明かされるノーナのアニメ「少女→惑星探査」の結末。
ノーナはキノコの山を喰いながら、こんなもんですかといたって平常に見えたのですが。
その後、彼女はアニメの世界へ突然帰ってしまいました。

原作ではノーナが消えてしまうラスト。
しかし、そんなのは許さないとアニメのラストシーンに強制介入する春人。
好きなアニメのヒロインを抱きしめ。
バッドエンドをハッピーエンドに自ら変えちゃう主人公の行動。
そんなことが出来たらなあと羨ましく思う結末なのでした。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3618-5d1179e5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫