アーリオ オーリオ

La foresta di comics

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

道割草物語 上

img459_20160109002209db6.jpg
武川慎先生


美しいものを花に喩えるのはおかしいか?


「道割草物語」上巻。


人間は絶滅してしまいました。
街は廃墟と化し、緑に覆われ、野生となった小動物が闊歩する。
そこに少女たちは居た。
ライフラインが停止した世界で暮らす彼女たちこそが人類の末裔。
かつて「吸血鬼」と呼ばれた人種なのでした。


ということで。
ウィルスにより人類が死滅してしまった世界。
インフラが枯渇して完全に死に絶える運命にある人類でしたが。
なんか身体がやたら丈夫で。
血だけ吸ってればほぼ永遠に生きられる・・・
そう、あのバンパイア族だけが生き残っちゃったよ物語です。

太陽光線は大丈夫な様ですし。
怪我してもすぐに治り、お互いの血を吸うだけで食事不要。
なかなか面白い解釈ストーリーです。
確かに不死なら、死なないわけですね。

そしてもう一つ「宿し直し」という独自のシステム。
これがまた優秀で。
この世界に若い女性バンパイアばかりが居る理由。
彼女らが百合が如く愛し合う理由にも繋がり納得させられますね。

廃墟をバックに繊細に描かれる美しき少女吸血鬼たちの永遠なる日常。
相手の舌を噛み、くちづけしながら血を吸う姿の淫靡なこと!
彼女らが着こなすオシャレな服装にも注目です。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3613-1f2e07e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン