ろんぐらいだぁす! 6

 2015-12-27
img447_201512270641596fd.jpg
三宅大志先生


自転車を続けてきて 本当によかったよ♪


「ろんぐらいだぁす」第六巻。


自転車を購入し各地を旅してきたヒロイン・倉田亜美。
彼女の次の目的地は。
自転車仲間である紗希と初めて出会った思い出の地「渋峠」
しかしそこは日本一高い標高な道。
亜美の過酷な、でも楽しい自転車旅がまた始まります。

ということで。
来年にはアニメも放映。
ゆるふわ・・・でもなくなってきたロードバイク漫画の第六巻。
今度は難所である渋峠編です。
待ち受ける30キロもの上り坂・・・行ったこと無いですが想像するだけでもしんどい。
キツイツライと嘆きつつも走破してしまう亜美は立派ですね。
山登りもそうですけど。
自転車やっている人の簡単に挫けない精神力は並大抵ではないと思います。

他に「自転車バカ親」を持つ親友・葵の話や。
亜美の妹・恵美が自転車に興味を持つなどのエピソードも収録。
それにしても妹が自転車に興味があると聞いた時の亜美の顔・・・
なんて悪い顔つきなんだ!

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3601-6224b6ba
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫