ゆるキャン 1

 2015-11-14
img430_201511140742510e6.jpg
あfろ先生


くまはやめてー マジで


「ゆるキャン」第一巻。


冬のキャンプ場。
夏ならキャンパーが大勢集まるところですが。
誰もいない寒空の下に一人の少女がキャンプをしておりました。
彼女の名はリン。
誰にも邪魔されずに一人、アウトドアを楽しむ彼女でしたが。
道に迷った一人の少女が助けを求めてやって来たのでした。


ということで。
ソロキャンプを楽しむ、ちょっと変わったヒロインと。
彼女に影響され、キャンプに興味を持ち始めた少女の物語です。
目的はあくまでキャンプなので。
山に登る「ヤマノススメ」とは若干違いますな。

一巻目から女性一人、真冬のソロキャンプとか。
なかなか高難易度な設定です。
火のつけ方や効率の良い暖のとりかたなどの説明もあります。

女の子ひとりでこんなことやっているのはだいぶ変ですが。
実際、人と関わりたくないタイプのヒロインはかなり変!
ひとり、いろいろ考えながらキャンプ飯する姿は「孤独のグルメ」に近いものがありますね。
私もそろそろ冬山の準備を始めますか。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3585-dffbdb37
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫