へヴィーオブジェクトA 1

 2015-09-26
img402_20150925233414c26.jpg
さいとー栄先生


そのあとはどーすんだ ヒーロー?


「へヴィーオブジェクトエース」第一巻。


エリートというパイロット一人が戦うだけで。
その他の兵器・兵士は用済みという「安全な」戦争。
オブジェクトと呼ばれる超巨大兵器が戦争の主流になった世界。

そんな状況で危険を省みず戦場を駆け回る兵士が2人。
正統王国軍オブジェクト「ベイビーマグナム」の操縦者・ミリンダと。
兵士・クウェンサーとヘイヴィアが活躍する物語です。


ということで。
原作・とあるシリーズの鎌池和馬先生。
そろそろアニメにもなります近未来系ミニタリーアクションです。

「へヴィーオブジェクトS」の続巻となる今巻。
以前アラスカ山中で破壊した敵軍のオブジェクトの残骸を。
他の組織軍が奪いに来たので。
それを撃退するというのが今回のミッション。

敵はオセアニア戦役編で共闘した情報同盟軍所属のオブジェクト・ラッシュ。
ベイビーマグナムと互角の砲撃戦をし。
敵陣に修理に戻ったところを奇襲しろとの命令を受けたクウェンサー。
無謀なアクションで見事ラッシュに張り付き、コクピットに潜入。
敵パイロットを人質にすることが出来たのですが・・・

美少女の操る巨大兵器同士の砲撃戦はロマン。
そしてその脇を死に物狂いでちょこまかと動き回る
クウェンサーとヘイヴィアの活躍が楽しくてしょうがないね。
早くアニメで動くところを見てみたいなあ。

謎であったラッシュのパイロット・通称「Gカップのエリート」の秘密が明らかに。
情報同盟のお姫様も負けず劣らずの美少女で一安心ですね。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3557-6a9f7668
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫