アーリオ オーリオ

La foresta di comics

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

魔女に与える鉄鎚 3

img397_20150920084613da0.jpg
檜山大輔先生


神を 教会を 世界を疑え


「魔女に与える鉄鎚」第三巻。


裕福な領主の娘だったヒロイン・ドミノ。
ある日突然、彼女の家に異端審問がかけられ。
父親は無実の罪で斬首刑にされました。
父の残した言葉を信じ、どんなことがあっても耐えてみせると誓ったドミノ。
しかし彼女に待っていたのは。
ありとあらゆる悲惨な拷問と火刑なのでした・・・


ということで。
原作・村田真哉先生。
ヒロイン・ドミノの過去編から始まる第三巻、最終巻です。

魔女として生まれ変わった後のマジックパワーは。
生前、どれだけ拷問で苦しんだかに比例するようで。
他の魔女を圧倒するドミノの攻撃力は。
まだ幼い彼女がどれだけ地獄を見たのか想像がつきません。

法王セレナの見守る広場での公開処刑場。
無実の罪で処される少女の上には巨大な断頭台が。
もっとも有名な処刑具、ギロチンです。

その場に現れたドミノはギロチンを破壊し、魔女たちを束ね旅立ちます。
もっと多くの仲間を集め、魔女狩りなど無い世界を作り上げるために。
暗躍する悪魔や同じ拷問を受けたドミノの妹魔女の登場など。
もう少し読みたいところでのエンディングはちょっと残念です。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3552-af2f3c4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン