アーリオ オーリオ

La foresta di comics

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

心が叫びたがってるんだ。 1

img393_20150912061826557.jpg
阿久井真先生


…全部、お前のせいじゃないか。


「心が叫びたがってるんだ」第一巻。


とても明るい少女、成瀬順。
彼女は山の上にある小さな「お城」が大好きでした。
ある日。
お城に知らない女性と、彼女の父親が出入りするのを見かけ。
私の父親は王子様だったのだと感動。
しかしお城はラブホテルだったのでした。

順がそのことを母親に自慢げに報告したことにより。
両親の関係は拗れ、離婚という結果に。
「喋らなければ、こんなことにはならなかった」
自分のお喋りのせいでみんなが不幸になってしまった。
そのことがトラウマとなり。
現在高校生になった彼女は喋れなくなっていたのでした・・・


ということで。
もうすぐ映画公開の「心が叫びたがってるんだ」のコミカライズです。
思春期に大きな心の傷を持った少年少女たち。
彼らが地域交流の委員に選ばれたことにより。
新たに動き出す青春ストーリー。

映画ではあまり描かれていない、過去編だそうで。
主人公らの「グサッと来る」暗い過去が繊細に描かれております。
心情、喜怒哀楽がしっかりと描かれているのも二重丸。
愛の告白からクラスメイトの冷やかしを受けて破局なんてのは青春だねえ。
自分にもいろいろあったなあ、と思い出してみたり。

心の傷を持った同士が集まることにより。
傷は癒え、また素晴らしい未来が訪れることを望みます。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3547-0d416807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン