アーリオ オーリオ

La foresta di comics

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ストーリーズ 1

img341_201506020027355cd.jpg
大井昌和先生


男にはな…女を助ける理由なんてねぇんだよ


「ストーリーズ」第一巻。


人間が生きることの出来ない雲「死海雲渚」が広がった世界。
人は雲よりも高い超巨大ロボ・オービタリアを建造し。
各自その中で国を作って暮らしていました。

とある小さなオービタリアに舞込んだ大国の手から逃れてきた1人の少女。
彼女は死海雲渚に住むという虫使いル・クィン。
主人公・アキナケスは彼女を救い、まだ見ぬ「雲の向こう」を目指し旅立つ。


ということで。
なんだこの宮崎駿オマージュは・・・

物語冒頭から敵飛行戦艦の砲撃をかいくぐる羽虫に乗った少女。
困っている女の子は助ける主義の熱い主人公。
敵傭兵団には男勝りの女ボス・・・と。
ナウシカ、ラピュタなどジブリ作品を彷彿とさせる血湧き肉踊る冒険活劇!
こいつは久々に燃えてきましたぜ。

それだけでも十分楽しいのに。
主人公らが住まう巨大ロボ・オービタリアの存在、これがまた凄い。
全長は2000m以上あるでしょうか。
伊達に人型をしているわけではなく、動いて戦います。
もちろん中に住んでいる人は悲惨なことになりますが。
この巨体が動くというだけで感動、ロマンですよコレは。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3495-0d09fd39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン