FC2ブログ

アーリオ オーリオ

La foresta di comics

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

金色の文字使い 1

img297_2015031822373424f.jpg
尾崎祐介先生


これは想像以上にチートだな・・・


「金色のワードマスター」第一巻。


突然、異世界に召還されてしまった「5人」の少年少女。
魔人族から国を救ってくれと。
召還魔法で呼び出された「4人」の勇者たち。

5人・・・1人多い。
間違って、巻き込まれて召還されてしまった主人公・丘村日色。

元の世界に還るには魔王を倒さねばならない。
4人の勇者たちは国王の頼みを快く引き受けるのでしたが。
俺には関係ないわ、と。
彼らを尻目に日色は1人勝手に旅立つのでした・・・


ということで。
原作・十本スイ先生。
メガネの魔法使いとロリな従者、NHKで見たことあるぞ!
巻き込まれ系ファンタジー作品です。

勇者ではないので、気ままに旅立つ主人公・ヒイロ。
しかし彼はロールプレイングゲームの達人でありました。
右も左もわからない異世界で。
着実に情報を集め金と経験値を稼ぐヒイロ。

そしてもう一つ。
勇者ではない彼の職業が「文字魔法使い」
という特殊なユニークスキルマスターであったこと。

漢字一文字を描くとそれが現実となる魔法アクション。
MPが在る限り、爆、伸、清など一文字で何でも出来てしまうチート技能。
極楽大作戦の横島の「文殊」に近いものがあります。
彼も終盤、無敵でしたからね。

SAOビーター・キリトくんも苦戦するであろう相手。
この異世界無双出来る快感!
読んでてすごく楽しくて、同時に羨ましくなりました。
4人の勇者たちとの再会が色々な意味で楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3445-9c08bd6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン