信長のシェフ 12

 2015-02-17
img268.jpg
梶川卓郎先生


魂は 切り売りできぬものではございませんか


「信長のシェフ」第十二巻。


ジャンプの料理漫画がアニメ化されるようで。
この作品もドラマ化され結構ヒットしたと思います。
アニメ化もアリかなと。
私的には「鉄鍋のジャン」に来て欲しいところなんですがね。


石山本願寺に捕らえられてしまった
信長のクノイチ・楓を救うべく赴くケン。
そこで彼女を引き渡す交換条件としてケンに出されたのは。
今後、一切「西洋料理」を作ってはいけないという盟約なのでした・・・


ということで。
第2ヒロイン?忍者の楓さんを無事助けることが出来たケン。
しかし西洋料理を作れない身になってしまいました。

フレンチのケンとしては絶望的・・・と思いきや。
フランス料理以外ならOKでしょとまだまだ余裕!
インドカレーとか作っちゃったりして。

「かれぇ」食べる信長様がシュール。

凄すぎるケン。
世界中のありとあらゆる料理に精通しているだけはある。
これからもいろいろな料理で戦国時代の人間を驚かせることでしょう。
そしてまた新たなる「現代人」が現れたり。
ケンの居たレストランには時空の裂け目でもあるのか?

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3418-351b73bf
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫