ストラヴァガンツァ 3

 2015-02-14
img267_20150214213701a34.jpg
冨明仁先生


ペロを助けて お願いです女王様


「ストラヴァガンツァ 異彩の姫」第三巻。


注目の正統派ファンタジー、第三巻。
惰性購入ではなく。
手にとってドキドキさせてくれる最近数少ない作品ですね。

獰猛なるモンスター「ウンバ」により占拠されてしまった街。
奪還すべく仲間を連れ戻ってきたビビアン姫一行でしたが。
街にいたウンバは何故か全滅していたのでした。

後日研究を進めると。
ウンバが「エシン」という毒に感染していたことが判明しました。
街の周りの動物たちにもその毒は広まっており。

何者かがエシンをばら撒いている!

そう確信したビビアン姫は。
女王の証である鉄仮面を外し、一人旅立つのでした・・・


ということで。
無残に破壊された街・ミテラ。
生き残った国民や仲間たちと再興が始まろうというところで。
毒の存在を知り、いち早く行動を起こすビビアン。

先の先まで読み、躊躇無く行動に移すこの迅速さ。
本当に素晴らしい。
我が国のお偉いさんにも見習って欲しいです。

忠誠なる家臣との別れ、そして旅立つ彼女。
「もののけ姫」の冒頭、アシタカが旅立つシーンみたい!
これから待ち受けるビビアンの冒険に心躍ります。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3417-19bbcdc3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫