アーリオ オーリオ

La foresta di comics

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

魔法少女たると★マギカ 2

img266_2015021300330216a.jpg
枡狐蛙空先生


お前は本当に神の使いなのか?


「魔法少女たるとマギカ」第二巻。


マドマギの外伝、スピンオフ作品。
主役の少女はあの「ジャンヌダルク」です。
単なる人気アニメーション派生の枠を飛び越え。
当時の細かな歴史情勢などがしっかりと描かれている
読み応えのある作品となっております。

時は15世紀。
イギリス軍の猛攻に主要都市が次々と陥落してしまうフランス。
その影には敵魔法少女の姿があったのでした。

魔法少女となり。
フランスの片田舎で神の声を聴いた少女・タルト。
聖なる乙女「ラ・ピュセル」として評判になった彼女がついに宮廷へと呼ばれます。

王太子シャルルへ謁見をするタルト。
王座には代理人を用意し。
彼女が本当に「ラ・ピュセル」であるか試すシャルルでしたが。
即座に見破り、彼女がホンモノであるということが公になるのでした。


ということで。
ジャンヌダルク、メジャーデビューーイェイ!
カッコいいよね、「あんた、王太子じゃない!」というシーン。

王座に座っていたニセモノさんがジルドレ。
あのフェイトゼロで「ジャンヌ~」ってセイバーを追っかけまわしていた変態です。
彼もタルトのオーラにすっかりやられてしまった模様で。

乙女タルトを軸にしたフランス軍の反撃。
あの有名なジャンヌが騎乗し旗を掲げての凱旋シーンが描かれていますが。
旗には大きくキュゥべえの姿が!
・・・違和感が凄いんですけど。
これから敵魔法少女も参戦してきて戦場は激化必至であります。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3416-046bd274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン