アーリオ オーリオ

La foresta di comics

サボテンの娘 1

桐原いづみ先生
桐原いづみ先生


長い人生 んなもん些細な事だよ


「サボテンの娘」第一巻。


時は昭和60年。
ヒロインの小学生・家村優子の家は親子三代7人家族で、いつも騒がしく。
庭にサボテンがたくさんある変わった家なのでした。
クラスメイトの悪ガキに優子は「サボ子」とからかわれるも。
親しい友人と楽しい学校生活を満喫しているのでした。


ということで。
「ひとひら」でおなじみの先生が描くノスタルジック・ホームコメディ。
懐かしき良き昭和。
雰囲気はちびまるこちゃんとかサザエさんみたいな感じです。

爺ちゃん、婆ちゃん、両親と自分、弟と妹という家族構成。
家は木造平屋。
食事はちゃぶ台でみんなで囲んで食べて。
通学途中には車に轢かれたカエル。
学校では休み時間みんなで牛乳キャップのメンコ遊び。
近所にはツッパリの姉ちゃんがいて憧れ。
夜は蚊帳でお泊りに来た友人と楽しいお喋り。

私の小学生の時、そのまんまだな~
ローラースケート、まだたぶん滑れます。
今作品、先生の実体験だったりして。
TVのアンテナ、湯沸かし器、ボンボン時計など。
細かいアイテムがしっかりと描かれていますね。

雨でぬれて体操着とブルマで一日授業とか。
今だったらシャメ撮られてネットにアップとかされそうで。
些細なガキの悪戯が悪戯で済まない時代ですからねえ。
私なんか担任にスリコ木みたいな木の棒でポコポコ殴られましたし。
体育の時間、体操着忘れてパンツ一丁で授業受けさせられましたから。
私からすれば今の時代、子供も親も繊細すぎます。

ヒロイン・優子が何気なく過ごしている日常。
それがいつか大切な思い出として残ることでしょう。





IMG_4008.jpg
昨日の買い物。
本当はアイマス買う予定だったのですが。
もう腰をすえてじっくりゲームが出来ないカラダになってしまったため。
さらっと遊べるこちら「ソニック&オールスターレーシング トランスフォームド」
ぶっちゃけマリオカートのパクリ作品みたいな感じですが。
カート&ナイツとかスターフォックスみたいな空中戦パート。
マスターシステムからのセガファンとしては買うしかないでしょう。
マリオよりソニック、いやいやアレックスキッドだ。
アソビン教授とか・・・オッサンホイホイゲーだね。
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/05/18(日) 09:43:53|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<黒 1 | ホーム | BLACK LAGOON 10>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3338-051e8aea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード