アーリオ オーリオ

La foresta di comics

GATE 4

竿尾悟先生
竿尾悟先生


なぜならば 我が国が求めているのは平和だからです


「ゲート」第四巻。

原作・柳内たくみ先生。

戦国自衛隊ならぬ、ファンタジー自衛隊第四巻。
いつでもゲートをくぐって日本に戻って。
物資弾薬補給し放題ってのが良いよね。


単なる武力だけではなく。
優れた文化などを織り交ぜて帝国を懐柔させる方針の日本。
その圧倒的な差に致し方なしという考えを持ち始める貴族たち。
一方で低層のガラの悪い連中の手なずけも怠りはない周到さも。

しかし、ある日。
娼婦のハーピーの少女が自衛隊に助けを求めて来ました。
とても悪い予感がすると。
大地震の兆候と危惧した主人公・伊丹らは国民に避難を勧告するのでした・・・


ということで。
自衛隊のファンタジー世界攻略、着々と進んでおります。
大抵、一部の不穏分子が無茶してめちゃくちゃになるのですが。
今のところは統制が取れているようで安心ですね。

さすが日本の自衛隊!

園遊会で貴族を避難させる手際の良さ、惚れ惚れするねえ。
礼節を重んじ、決して相手を見下すような真似はしない。
ファンタジー世界でも信頼されている様は心地よいです。

故郷を手負いのドラゴンに襲われ。
自衛隊に助けを求めるダークエルフのねーちゃんも登場。
このドラゴンって一巻目で撃退したドラゴンですよね?






IMG_3962.jpg
またもやフィギュアを買ってしまった・・・
安く売っているのを見るとつい手が出てしまって。
もうだいぶ古いフィギュアですが。
完成度としては完璧に近いグッスマ・ミク。
シンプルなところが凄く良い。
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/04/20(日) 09:54:25|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<魔法少女リリカルなのは INNOCENT 3 | ホーム | 極黒のブリュンヒルデ 9>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3324-f71ccd5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード