アーリオ オーリオ

La foresta di comics

海のクレイドル 1

永野明先生
永野明先生


総員甲板へ!! 当直を決めるぞ!


「海のクレイドル」第一巻。


スラム街で暮らしていたヒロイン・モニカ。
彼女がとある屋敷の主人に拾われ。
主人の息子・エヴァンの世話を任され幸せな日々を送っていたのも、つかの間。
屋敷の主人が死亡。
追い出され、またスラム街生活を送ることになったモニカ。

そして一年が過ぎた頃。
不憫な扱いを受けているエヴァンを見て、彼と一緒に逃避行。
さらに屋敷の主人がまだ生きているかもしれない事実を知り。
エヴァンと共に主人を探す旅に出るのでした・・・


時は18世紀。
産業革命で輝いていた英国が舞台なのですが。
「エマ」でご存知のとおり貧富の差はかなり激しく。
灰かぶり姫みたいな親にこき使われ。
仕舞いには身売りまでさせられてしまうような悲しい時代のヒロイン。

彼女の希望は可愛がってくれた屋敷の主人。
とはいっても妾だとか、そういうのではなく。
自分の息子を任せてくれたという信頼感がモニカの希望なのでした。

偶然にも息子・エヴァンに出会うことが出来。
彼を生きているかもしれない主人に逢わせることが出来たなら。
それだけがモニカの生存理由なのかもしれません。

旅の出発は巨大な船に乗り込むところから。
髪を切り、男の姿をして機関士見習いとして乗り込みます。
大の男でも辛い危険と体力勝負の職場で彼女はやっていけるのか・・?


ハウス名作劇場系作品ですね。
次々に襲い掛かるヒロインへのイバラ道攻撃。
その逆境に涙しながらも耐え、乗り越えていく姿は引き込まれますね。
派手さは無いけど万人に薦められる作品かと思います。





IMG_3746.jpg
久々の雪ですねえ。
電車もなんとか動いていた感じで。
こんな日に出勤とはなかなか辛いものがありましたね。
天然アイスボックスで飲み物冷やし放題!

IMG_3756.jpg
ローソンでお茶買うとマドマギのトランプが貰える。
ホムラちゃんジョーカーかよ! ひどい扱いだ。
揃えるのにちょっと手間ですけど。
材質は紙ですがまあまあの代物ですよ。
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2014/02/09(日) 00:55:34|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<少女政府 3 | ホーム | 勇者リンの伝説 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3290-c9ade9a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード