拡散性ミリオンアーサー 1

 2014-01-26
楓月誠先生
楓月誠先生


戦う力はすでに貴様の手にあるのだぞっ


「拡散性ミリオンアーサー 群青の守護者」第一巻。


スマホのゲーム原作みたいですね。
もう弾が多すぎて手が出ないですけど。
こんだけ多いと据え置きゲーム機が廃っちゃうわけで。
コースフレンチよりドンブリ飯ですよ日本人は。


聖剣エクスカリバーといえば。
アニメ、ゲームではお馴染みブリテンのアーサー王。
関羽みたいに日本ではもう女性のイメージしかないんですけど。

この世界では剣を抜いた者、すべてがキング・アーサー。

100万人ものアーサー王が敵と戦い。
あるいは王同士が戦い。
頂点である真のアーサー王になるために生き残るサバイバルファンタジーです。

エクスカリバーの大安売りですか?

主人公はちょっと気の弱い、優しい青年アートくん。
彼が彼自身の円卓の騎士・仲間を集め。
ドラゴンを倒し街の平和を守るのが彼の役目なのですけど。
中には「悪いアーサー王」やら剣を抜かなかった敵などが居まして。
なかなか波乱に満ちた冒険の始まりなのです。

セイバーが一杯みたいでなんだこりゃてな感じでしたが。
正統派ファンタジーなので普通に楽しめる作品として描かれていますね。





IMG_3691.jpg
今日は友人と映画三昧。
久々に充実した一日だったなあ。

とりあえずアイドルマスター。

今や二次元界のトップアイドル集団、アイマス。
彼女らが映画になりました。
とはいってもメインヒロインたちのエピソードは消化されているので。
バックダンサー役の新人たちの頑張りと。
皆のまとめ役となった春香の苦悩を描いたストーリーとなりましたね。
アレだけキャラが多いと個々の活躍が少ないのですが。
メインキャラである春香ファンの私としては満足の出来でした。
プチシュー拾うところだけなんか違和感?

IMG_3692.jpg
そして我侭言ってもう一件映画はしごさせてもらったWUG!
同じアイドルアニメですが格下なのでガラガラだと思ったら満員でびっくり。
TVアニメ版の前、結成までの物語を描いたストーリーなのですが。
なぜTVでやらない?という出来。
劇場版、見ていると見ていないとでは感情移入の幅が違いすぎる。
絵的にはTV版と大差ない感じでしたが、なんかこう燃えるものはありました。
友人がモモクロの熱心なファンなのですが、彼の気持ち、ちょっと解りましたね。

IMG_3697.jpg
帰りがけ、オフィシャルガイドまで買ってしまった。
内容は豪華版映画パンフレットのような出来ではありますが。
より深くWUGを楽しむためには買いです。
関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3286-2f611f57
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫