アーリオ オーリオ

La foresta di comics

魔弾の王と戦姫 4

柳井伸彦先生
柳井伸彦先生


あいつと私とでは釣り合わないからな どうしようもなく…


「魔弾の王とヴァナディース」第四巻。


原作・川口士先生。
こちらもアニメ化決定だそうで。
なかなか本格的なファンタジー戦記モノなので楽しみですね。


ライトメリッツの戦姫・エレンに協力を依頼し。
「銀の流星軍」として立ち上がったアルサスの領主、主人公・ティグル。

まずはブリューヌ平定を目指し戦う彼らでしたが。
近隣公爵軍が将、グレアスト侯爵軍と激突。
奇策をもってコレを一時退けるも。
国最強の騎士といわれる黒騎士・ロランの軍も後から迫っているのでした・・・


ということで。
自国すべてを敵に廻してしまったようなティグルくん。
無理じゃねえ?という状況でも自身の正義を貫き戦います。
ティグルをサポートする敵国の姫であるエレン。
彼女の風の剣と勇敢なる兵たちが居なければここまで持たなかったでしょう。

前巻で信頼を得たツンデレ姫・リュドミラと。
今巻表紙を飾る戦姫・ソフィーの協力があれば。
ブリューヌ内戦を終わらせることが出来るやもしれませんね。

「お前は私の奴隷よ」みたいな態度だったエレンも。
いつしかティグルにベッタリ。
エレンの副官であるリムも彼の功績を認めているようで。
純情そうな主人公、いつしか七戦姫をはべらすハーレム王になるかも!

リュドミラ






まどかマギカ 映画
今日はかなり疲れていましたが頑張って映画見てきました。
「魔法少女まどかマギカ新編」
前作映画はTVのダイジェストだったので。
今回は完全新作ということで期待してましたが。
うお、そうくるか!と。
映画でゾワゾワ来たのは久しぶりの感覚でしたね。
人間の業は宇宙人のそれに遥か及ばない、と。
戦闘シーン、さやかちゃんがめちゃかっこよかったですね。
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/11/02(土) 22:12:42|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<革命機ヴァルヴレイヴ 流星の乙女 1 | ホーム | ニセコイ 9>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3257-b2a75a7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード