超昂閃忍ハルカ 1

 2013-10-27
ぽんこつわーくす先生
ぽんこつわーくす先生


悪鬼彷徨う現の闇を払うは月影 我 上弦なり


「ちょうこうせんにんハルカ」第一巻。


原作・アリスソフトさま。
確かコレ、エロゲーじゃなかったっけ?
と、買ってから気づく。
後ろから覗かれるので電車では読めないですよ。
ゲームはやったことないです。


主人公・戦部タカマルはとある道場に通う普通の高校生。
ある日突然現れた「ノロイ党」を名乗る悪の集団に襲われてしまいます。
そこへ颯爽と現れたのが美少女忍者・ハルカ。

実はタカマルは上弦衆の頭目という設定で。
ノロイ党の輩を倒せるのは閃忍であるハルカだけ。

閃忍のパワーの源はズバリ「淫力」

ハルカを興奮させ昂ぶらせることにより戦闘力がどんどん溜まる。
そして彼女と交わることを許されているのがタカマルなので。
戦闘力のためと称して四六時中エッチなことをすることに・・・


ということで。
クノイチ美少女とのエッチ漫画です。

ヒロイン・ハルカは敵と同じ過去から来た人物で。
見た目よりも古風な大和撫子系。
かつての同僚・スバルが敵として出てきた場面では。
動揺して戦闘にならず。
TVの前で痴態を晒すはめになっちゃったりします。

ほぼ毎話エッチシーンが入っており。
描写はハードってほどでもないのかもしれませんが。
成人向けとか書いてなくて良いのかな?
お口で奉仕シーンがなかなかグッドだガハハ。




関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3250-c8c4687b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫