アーリオ オーリオ

La foresta di comics

我が家のお稲荷さま。 11

松風水蓮先生
松風水蓮先生


それにクーちゃんとコウちゃんが家族になったしね


「我が家のお稲荷さま」第十一巻。


原作・柴村仁先生。
アニメ放映から結構経ちましたね。
漫画版、お稲荷さま、完結です。

季節はクリスマス。
宮部紅葉のパーティに招待された昇。
しかしそれは彼女の罠で。
「灰色の狼人間」事件の首謀者である彼女の毒牙が昇に迫る・・・

最後の敵はワーウルフ!
ということで。
クーの活躍や保管係の暗躍やらで大事には至らず解決しました。
まあ、どんなに暴れても。
死人怪我人が出ないところが良いところなんですよね。

そんでもって加害者の宮部さんも昇にラブユー。
彼女に美咲にコウちゃんと。
一応主人公みたいな昇くん、モテモテ王国でしたね。
わたしはムビョウちゃんが好きですけど。


連載6年。
しっかりとラストまで描ききってくれたのは嬉しいです。
ほのぼのとした神様アクションコメディ。
嫌いなキャラが居ないってのは良いね。
我が家のコレクションの永久保存入りですね。



スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/07/28(日) 04:20:03|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヘヴィーオブジェクトS 3 | ホーム | ナムコ クラシックアンソロジー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3202-3dbf12da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード