よいこの君主論 2

 2013-06-26
ミサオ先生
ミサオ先生


貴様の覇道はそんなものか! 貴様の覚悟はそんなものか!


「よいこの君主論」第二巻。


原作・架神恭介先生、辰巳一世先生。

ある者は暴力で、ある者は財力で、ある者はカリスマで。
学園のクラスの覇者に成るべく戦い、競い合うストーリー。
全員「小学生」ですけど!


ドッジボール大会。
それはお友達同士の結束力の強さと。
リーダーとしての運動能力、統率力が試される最大のイベントです。

主人公・ひろしくんが脅威とするクラスのアイドル・りょうこちゃん。
彼女から、彼女の右腕である「かおるくん」を仲間に入れてあげてというお誘いが。
同盟か、罠か・・・
りょうこグループ最大の戦力である彼を差し出す思惑は何なのか?


ということで。

ジャイアンがガキ大将の時代は終わった。
単にケンカだけが勝負ではない!
「ゆとり」なんてクソ喰らえ。
小学生なのに巧妙な駆け引きや騙し合いが楽しい作品です。

ヒネたガキを通り越して、おっかねえよコイツラ!

注目は金も地位も美貌もあるりょうこちゃん。
側近のかおるくんも切れ者であり。
将来を約束されたような存在であることは間違いないのですが。
それに甘んじることなく努力しているという所がポイントですね。

2巻目で完結でしょうか?
この楽しいクラスの仲間たちをもっと見てみたいです。



関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3193-57bb67d9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫