対魔導学園35試験小隊 1

 2013-06-08
華尾ス太郎先生
華尾ス太郎先生


みせつけてやるぜ 血がつかねぇほどの斬撃ってやつを!!


「対魔導学園35試験小隊」第一巻。


原作・柳実冬貴先生。
魔女など異端の輩が蔓延る世界。
国が立ち上げた査問官の養成学校「対魔導学園」
そんな学園にオチコボレが集まった「35試験小隊」がありました。

主人公・タケル、斑鳩、うさぎ。
この三名、個々の能力は高いもののイマイチ活躍できず。
付いたあだ名が「雑魚小隊」
残念スリー?

そこへミスをやらかして左遷されてきたエリート生徒・桜花が編入。
街で起こる事件を解決して単位をとらなければ落第という瀬戸際。
今35小隊の活躍が始まる・・・


ということで。
学園クライムアクションみたいな。
魔導とかありますが魔法的要素は控えめで。
むしろ普通のガンアクション系バトル漫画ですね。
日常的に銃撃戦をやる学生って・・・

主人公・タケルは日本刀使いで接近戦に特化。
敵の放つ弾丸を切ります!
うさぎちゃんはゴルゴ並のスナイパー。
斑鳩さんは電脳系オペレーターみたいな。
これでオチコボレというのが不思議なのですが。
ガンアクションが得意の桜花が参入してよりバランスの良い正体になりました。

「ゼロイン」のようなガンアクションですね。
息もつかせぬ激しい動きがカッコいい。
そして制服のスカートからパンツチラチラが気になってもう!
攻守バランスの取れた作品ですね。





IMG_2477.jpg
今日の買い物。
35小隊も載ってる「月刊ドラゴンエイジ」
近所の本屋では仕入れが薄いのかすぐに売切れてしまうんです。
仕方なく会社の近くの書店で買って帰りましたが。
分厚いので重すぎ!
まあ読み応えもスゴイんですけど。
今月のオマケはデートアライブのトーカ・グラフィグ。

IMG_2480.jpg
そして今月の千明太郎先生の「イナバラビッツ」
美少女巫女いっぱいの神社に居候することになった主人公。
連載2回目にしてお風呂来ました!
ツンデレ具合の激しかったヒロインがお風呂でデレ始めて・・・
思い出の娘は彼女じゃないのか?
関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3183-8aa55c90
【2013/09/18 15:30】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫