人類は衰退しました 3

 2013-02-25
img984.jpg
吉祥寺笑先生


君は「はあはあ星人」かね?


「人類は衰退しました ようせいしますか」第三巻。


田中ロミオ先生原作。
アニメでもまあまあ好評でした「わたし」の衰退さん。
ハルヒみたいに時間軸がバラバラに放映、見直すとかなり面白かったです。
そして漫画のほう、今巻で完結です。


人類が残り少なく、衰退してしまった世界。
人類に替わり、不思議な生き物「妖精」が新たなる人類になりつつある世界。
人が居た証としてモニュメントを創ろうという計画が動いておりました。

その際、文明の利器である電気を開通。
すると妖精が消えてしまいました!

妖精が消えると「現実味」が増します。

遭難してしまった「わたし」と助手さんは古代都市をさまよいます。
無線は通じず、水もあとわずか。
目の前にある死を感じながらの行動。
襲い来る犬メカ、絶体絶命のピンチにネコミミ少女が現れる・・・


ということで。
パイオニアとボイジャーのスーパーバトルもある最終巻。

最後の人類と妖精の前に現れた、かつて人類が放った宇宙探査船。
キャラはグダグダなのに、細かい設定が壮大すぎるぜ。
科学と非科学を調停する「わたし」
髪を切られながらも偉大なことをやりとげましたね。








IMG_2016.jpg
やはり買ってしまいましたモデルグラフィックス。
模型誌でこの表紙は反則だよねえ。
読み応えありすぎるし!
もうプラモ買うしか。
関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3143-47aa2dba
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫