アーリオ オーリオ

La foresta di comics

成恵の世界 13

丸川トモヒロ先生
丸川トモヒロ先生


我思うゆえに世界あり 願えば叶うよどこまでも!!


「成恵の世界」第13巻。


アニメにもなったりで13年。
独特な作風雰囲気を持つスペースラブコメ・成恵がついに完結です。
いやーこれまた長かったね。
彼女がバットで宇宙人を殴っていた時からまだ作中では1年未満でしたけど。
内容はだいぶ様変わりをしまして。
タイトルに相応しい哲学的なストーリーで締めてくれましたね。


クリスマスが近づき。
パーティーなどを企画し盛り上がる成恵たち。
しかし地球では大変なことが起こっておりました。

成恵たち別世界の住人が地球に干渉することにより。
地球に眠る遺物・蛇が動き出し、文明は急速に発達する。
人が発明した機械は、やがて人を超え人と成る。
そんな状況を危惧した惑星連合は地球との星門を閉じることを決定する。

地球で暮らす成恵たち一家にも帰還命令が出まして。
このままでは和人と離れ離れになってしまう・・・


ということでラストに一盛り上がり!
かっこよくもマスコット的なキャラであった機族たちが話の核心になるとはね。
リン・レイ・ランが思念体になっちゃったのは残念でしたが。
彼女らにとってもはや形など、どうでもいい感じ?
いやいや造形は大事だよ。
美人コスプレイヤーは何を着ても美人だし、なんて。
でうすえくすまきな!は可愛かったです。

成恵、和人の銀河中継での婚約など大きすぎる魅力がいっぱい。
人ならざるもの・機族に祝福され。
送り出される姿は人類の希望ってやつですな。
いつ観てもかっこいい星船のデザインとか。
忘れちゃならないナノハやガルパンの原点?魔砲少女4号ちゃんとか。
愛してやまない成恵の世界、堪能させていただきました。




スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/02/21(木) 05:51:19|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ガールズ&パンツァー リトルアーミー 2 | ホーム | 極黒のブリュンヒルデ 4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3140-895c5e68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード