十 忍法魔界転生 1

 2013-02-07
せがわまさき先生
せがわまさき先生


徳川 滅ぶべし


「ジュウ 忍法魔界転生」第一巻。


山田風太郎先生原作。
あの名作・魔界転生がコミックスになりました。
漫画「バジリスク」は私の中でも5本の指に入る超名作!

今回も主役は柳生十兵衛。
一巻目では、まだ彼の活躍は見られませんけどね。

宮本武蔵、田宮坊太郎、天草四郎時貞・・・
特定の女性とHすることにより。
魔人として次々と甦り、その存在を見せ付ける歴代の剣豪たち。
はたして彼らの目的は何なのか・・・?

歴史に埋もれ、消えていくはずの英霊たちが次々と復活!
しかも名のある剣士ばかり。
それらが刺客として次々と襲ってくるストーリーなものですから。
胸が熱くならないほうがおかしいってなもんですよ。

ストーリーもさることながら。
和風のおどろおどろしさ、とでもいいましょうか。
先生の生々しくも妖しい絵柄が作風に見事マッチ。
出てくるキャラクター、敵ながらかっこいいんですわ。

復活に不可欠な女性キャラもエロティックに可愛い。
武蔵と交わるお通が朧みたいでお気に入りです。



関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3132-1c62d906
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫