もぎたて☆アイドル人間 3

 2012-12-27
行徒先生
行徒先生


やめて 今更まともな目標持つの!!


「もぎたてアイドル人間」第三巻。


河田&行徒両先生の新刊にして最終巻。
キャラにも慣れ、エンジンかかってきたかなあ、というところでしたが。
惜しいなあ。

チーム・ミツルギの二番煎じ感というか。
中二階堂とナイ子を比べちゃうと、ねえ。
・・・ヤツには勝てない。

今回、ナイ子の下衆顔は泣けるほど笑えましたが。
やはりアイドルという点で、実は可愛いみたいなところも欲しかったかも。
一話目でおさらばしたしずくもライバル的に何か演出があったらなあ。

アイドル題材とはいえ所詮、いつものギャグマンガでしたね。
なんか時代に乗れずに滑った!
ラストのどうにでもなれ的なメチャクチャ展開。
グダグダすぎて、らしいといえばらしい。
先生方のファンとしては大満足です。
次も楽しませてください。




関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3115-c4cc002a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫