ねらわれた学園 1

 2012-11-09
石川樹先生
石川樹先生


言葉を使わないで会話しているような…


「ねらわれた学園」第一巻。


原案・眉村卓先生。

コチラも明日から劇場公開だそうで。
「ヤマト」を観に行った時、コレも面白そうだと。
見ようと思っていた作品ですよ。
今週はゴチックを観に行く予定ですし。
そろそろエヴァも始まりますし。
休みがアニメ映画で埋まっていく!

とある学園にやってきたイケメン転校生。
彼が来てからだんだんと変わる日常。

教員や生徒が次々と失踪。
そんな状況を疑問に思う生徒も。
次の日には何事も無かったかのように生活をしている。
もしもテレパシーのように相手の心が読めたら・・・
淡い恋心を持つ主人公たちの青春ミステリアス・ストーリー。


なーんか懐かしい昭和タイトルですねえ。

舞台は人気の江ノ島。
セーラー服の中学生たちの思春期と。
自称・未来人が巻き起こす生存戦略。
ラブコメとSFが楽しめる2度美味しい作品ですね。
ストーリーは古臭さを感じさせず。
作画もエヴァの貞元先生を彷彿とさせるようなカサカサした感じが良いね。

お約束幼馴染展開のナツキも良いけど。
春河さん、魅力的美人だなあ。




関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3084-a3308988
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫