アーリオ オーリオ

La foresta di comics

回転る賢者のシュライブヴァーレ 1

星屑七号先生
星屑七号先生


それと… 絶望的な孤独と残酷な死もね…


「まわる賢者のシュライブヴァーレ」第一巻。


ヒロイン・七梨はごく普通の中学生。
得意なものは「ペン回し」
それ以外なんのとりえも無い、ほんと普通の少女なのでした。

七梨が大事にしているペンに突然宿った精霊。
その人形ほどしかない大きさの彼女の名は「品格と優美のカトレア」
彼女と契約すれば、自分の望んだ未来が待っているという。
と、同時に誰にも看取られない悲惨な死も待っているという・・・


わたくしさまと契約してよ!
みたいな。
「ローゼンメイデン」と「まどかマギカ」を足したような作品。
宿るのが文具ってのは少し変わっていますね。

精霊とマスターが同時に戦うシステムなのですが。
ヒロインの必殺技が「ペン回し」って・・・
なんかペン回しで竜巻おこしちゃっているんですけど!
これにはゲームセンター嵐もびっくりだぜ。

かなりぶっ飛んだ設定ではありますが。
戦闘シーンは結構派手め。
絵も綺麗だし、勢いのある展開はこれからが楽しみですね。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/10/30(火) 07:26:26|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<機動戦士ガンダム サンダーボルト 1 | ホーム | アオバ自転車店へようこそ! 2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3071-210930e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード