FC2ブログ

アーリオ オーリオ

La foresta di comics

虹野さん家のホワイトスワン 1

介錯先生
介錯先生


私の為に2人で喧嘩するのはやめてっ!!


「虹野さん家のホワイトスワン」第一巻。


今度の介錯先生の新作はヒーローもの!
TARITARIといい、今ヒーローが熱いね。
ちなみに私の一番好きなヒーローは「ベラボーマン」です。


再婚、引退した母の意志を継ぎ。
ご町内の平和を守るヒーロー(ヒロイン)となった虹野白愛。
ホワイトスワンを名乗り。
悪の組織プラチナムXと戦う日々なのであります。

もちろん自分が正義のヒーローだということは秘密。

昼間は学生として。
夜はホワイトスワンとして頑張る白愛なのでしたが。
私生活にも少々困ったことが。

それは。
母親が再婚した相手には5人の子供がいたのでした。
かくして彼女は秘密を抱えたまま。
5人の美男子兄弟に囲まれ、生活することに・・・


という感じで。
イケメン義兄弟たちに可愛がられるヒロイン。
とまあ一昔前のラブコメみたいな設定に。
ヒーローという要素をプラス。
兄弟たちは白愛のことがみんな大好きで。
彼女を守るため頑張っちゃうわけですが。

その5人兄弟、悪の組織の幹部だったりして。

お互いに素性を秘密にしながら身内で戦っているわけです。
バレそうでバレない!
このゆるい感じのテキトーさが楽しませてくれます。

か弱い妹キャラのホワイトスワンがやたら強くて。
イケメン5兄弟がドロンボーが如きヤラレ役というギャップがまた良い!

安心して楽しめる娯楽作として始まりました作品。
続きが楽しみだなあ。


なし
今日の夜食。
知り合いから貰った梨をむいて食べる。
口に広がる芳醇な香りと甘みと水分。
おいしいでげそ。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/09/06(木) 23:33:34|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BTOOOM! 9 | ホーム | あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3026-2c489c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード