FC2ブログ

メイプルさんの紅茶時間 1

 2012-03-19
碧空唄先生
碧空唄先生


そのティータイムとやらには この老いぼれを呼んではもらえんのかえ?


すとぱん

劇場版ストライクウィッチーズ観てきました。
ネウロイのまたまた大反撃。
MPゼロの宮藤にはなすすべも無いのか?
ってなTVアニメの続編で。

出来は絵的にも話的にも違和感なしの80点。
放映場所も少ないせいかチケットは完売状態でした。

特に魔力が無くなった宮藤の頑張りどころ、感動しましたね。
女の子&重火器という魅力がフルに発揮されていたと思います。
私としましては大和の活躍がもうちょっと観たかった!


「メイプルさんのティータイム」第一巻。



放課後ならぬ就労後ティータイム。
朝は余裕が無い上にあまり酒は飲まない私なので。
もっぱら帰宅後、夜はコーヒーで一服です。
デロンギ大活躍。

で、漫画の内容のほう。

戦時中、機械人形兵器により虐殺を受けた村での物語。
主人公が偶然見つけてしまったメイドロボット「メイプル」
壊れた彼女を直し、彼女の為に開いた紅茶喫茶店。
しかしロボットに恨みを持つ村人は・・・

悪口言われたりイジメられたりと酷い扱いを受けるメイプルさん。
でも、文句も言わずどんな時でも笑顔。
その癒しの空間に、いつしか人々も集まり始め。

和み系ホンワカ漫画作品ですね。
険悪雰囲気だった村人が和んでいく姿はまさにツンデレ。
ロボ、カフェといえば「ヨコハマ買い出し紀行」という名作がありましたが。
今作もキャラ世界観共に気持ち良い!




関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/2879-58530827
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫