Dear Emily・・・ 2

 2012-03-15
瑚澄遊智先生
瑚澄遊智先生


あの娘 子供のまま大人になったというか まだ子供のままなのか…


「ディア エミリー ~ダ・カーポ~」第二巻。


これまた懐かしい。
続きを読みたい読みたいと思っていた作品ですよ。
もう6年も経ちましたか。
書店で見て復活に驚き、同時にあの感動が甦ってまいりましたよ。


瑚澄遊智先生

一巻目は新装版。
内容は前のものと同じでした。
だまされた! なんてことはない。
何度読んでもいいんだコレが。
漫画サイズが小さくなってしまったのはちょっと残念ですけどね。

第二巻はそのまま続きで。
メイド仕事の休暇で孤児院に帰郷するところです。

エミリーの親代わりとなった優しい老シスターとの再会。
どこぞのキンピカデザートイーグル撃ちまくる婆さんと大違いですよ。
「恥ずかしいセリフ禁止!」的なシチュエーションが盛りだくさんです。
気持ちがいいなあ。

後半には読み切り作品を収録。
これもレベル高けー!


関連記事
スポンサーサイト
コメント
ありがとうございます!
【2012/03/15 03:32】 | 勝見正克 #- | [edit]
電撃コミックジャパンの編集長さまからコメントいただけるとは。
ありがとうございます。
これからも応援させていただきます。
【2012/03/15 23:15】 | マウサー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/2875-2fd9a73e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫