狼と香辛料 7

 2012-02-28
小梅けいと先生
小梅けいと先生


わっちゃあヨイツの賢狼ホロ 文句あるかや


わっち
ナイスタイミングというか以心伝心みたいな?
ちょうどブルーレイの狼と香辛料を観始めたところで今巻の発売。
本屋で売っているのを見てちょっとビックリでした。
このアニメ版も出来が良くて何度観ても飽きないっすよ。


「狼と香辛料」第Ⅶ巻。


支倉先生の知的な原作に小梅先生の魅惑の絵がコラボレーション。
ため息出るほど贅沢だなあ。

ストーリーはホロが北の故郷について調べているところです。

エルサという教会のシスターが出てきますね。
隣の大教会から目を付けられている異端という設定で。
無愛想ながらも誠実で立派な子です。
オッパイは結構貧しい感じですが。

本巻ラストシーン、ホロが彼女と心を合わせているシーン。
ぐっと来ましたね。


関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/2868-14821d3c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫