空色スクエア。 4

 2011-02-12
双先生
双先生


そんなの嘘だよ… だって私 ずっとずっと気づいてたもん…


「空色スクエア」第四巻・完結です。


幼いころの記憶を無くしていた「深雪」ですが。
倒れて記憶が復活するも。
前日までの約2年間の記憶喪失期間の記憶が無くなるという事態に。
「修一」をめぐり「文香」との恋の三角関係は最終局面へ・・・


ということで。
記憶が出たり戻ったり~
名作「君が望む永遠」みたいな感じになりました。

深雪は記憶喪失中、病院で寝たきり状態ではなかったのが幸いしましたね。
恋のライバル文香への牽制は少なからずと出来ていたようで。
結果としまして深雪の勝ち!

ラストの修一の思わせぶりな文香へのアクションにはドキドキしましたが。
もうどうせならイナカッペ大将みたいに重婚でもしちゃえよ、ってなもんでしたが。

やはり黒髪ロング正統派ヒロイン・深雪ですよね。
記憶が戻って笑顔も可愛いのですが。
やはり彼女の魅力は「憂いの表情」
似合いすぎます。
気づくのに時間のかかったおまけ漫画の「たいやき」に萌え。
いまさらKanon!

ベタな三角ラブコメでしたが。
田舎を舞台にしたセーラー服も可愛い「美少女ゲー」的作品。
理想に近いハッピーエンドで完結してくれたこと、とてもうれしいです。
全四巻永久保管です。




関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/2804-d8b150a4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫