アーリオ オーリオ

La foresta di comics

奏~かなで~ 6

瀬上あきら先生
瀬上あきら先生


・・何と縁を結ぶ気だ? 危険とか?


カブトムシ、本当にまだ生きています。
貰ったブリーダーの方にミラクルだと言われました。
異常気象のせいですかね。


今日は「かなで」第六巻。


過去の出来事を夢見た主人公「石動天空」
由良姫と同じ姿をした「斎」に記憶がダブり。
恋仲だった2人は急速に惹かれあい始めます。
一方、天空のことが好きな「安曇」はなんだかとても疎外感。
しかしそんな彼女にも強い味方が・・・


× さすが三角ラブコメの王道。
  今回もまた進展しないんだよなあ。
  次巻で「告白しちゃうかも・・・」なんてありますが。
  そう簡単に進まないんだろうなあ。
  邪魔者一人増えましたし。


 神社の娘で巫女の「安曇」のターン巻です。
  黒髪姫カットの大和撫子という最強ヒロインが居る中で。
  普通の人間なのに?頑張ってます、彼女。
  ドラゴンボール的に言うとクリリンだね。
  願いを書いた絵馬を抱きしめるシーン、凄く良かったです。
  ちょっと頼りない感じですが彼女にも恋の神様が憑依しましたし。
  これからまた楽しい三角関係が始まりそうです。




スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/10/17(日) 00:27:44|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<超弩級少女4946 4 | ホーム | トランジスタ ティーセット 3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/2746-3b05d4cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード