魔法少女リリカルなのは MOVIE 1st THE COMICS 1

 2010-07-01
ノーラコミックスさま・長谷川光司先生
ノーラコミックスさま・長谷川光司先生

目が合った時に思ったんです ああ綺麗な子だなって

結局見に行けてませんでした映画版なのは。
ソレをコミカライズした作品の登場です。
一応「なのは」の集大成っぽいので押さえておかねば、と。


普通の小学生であった少女「高町なのは」
彼女が出逢うこととなったユーノとデバイス・レイジングハート。
ジュエルシード収拾における混乱の中でまた。
生涯の友、そしてライバルでもある「フェイト・テスタロッサ」
まだ解り合えぬ2人の想いが交差する・・・


× とりあえずファン向け作品。
  序盤部分などダイジェストでありますが描かれておりますが。
  かなりマニアックな世界観なので初めて読む人には意味不明かも。
  もう魔法少女と言って良いものやら。
  なのは・・・白い魔王になることが前提みたいな設定です。


 どちらかというと「フェイト」ストーリー。
  冷たいイメージの彼女ですが。
  まだ幼い頃の笑顔が非常に眩しい。
  なのはが萌えちまう訳だ。
  シリーズの目玉と言える激しい空中魔法戦闘。
  素晴らしい躍動感でカッコよく描かれております。
  デバイスとの会話シーンも納得の出来ですね。



関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/2699-6d2e5f58
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫