灼眼のシャナ 8

 2010-05-28
電撃コミックスさま・笹倉綾人先生
電撃コミックスさま・笹倉綾人先生

ゆかりちゃんには 負けない

また私用でバタバタと忙しく。
疲れた・・・
毎日更新せねばと思っているのですが、なかなかね。

今日は懐かしの釘宮劇場「しゃくがんのシャナ」第八巻。
うるさいうるさいうるさい。
やはり面白い作品は面白いですよ。

双子の紅世の徒編。
シャナの剣を奪いに来たロリータ兄妹が迫り。
彼女らの警護に当たる「シュドナイ」が「マージョリー」とぶつかる。

一方、ふっ切れた悠二のクラスメイト「吉田一美」はシャナと激突。
私は悠二に好きだと告白する、と。
それを聞いたシャナは今までにない感情を抱きつつも。
悠二に対する想いが本物だと確信するのでした・・・


× 私もアニメでサラッと見ただけですが。
  まだこの辺?ってな感じで展開遅いですな。
  ぐぜのともがらはどうでもいい感じで。
  シャナVS吉田さんがメインの内容となっております。


 強気の吉田さん、萌え!
  シャナ相手に一歩も引かずに宣戦布告です。
  灼眼、涙目。
  あんなチビジャリ、吉田さんの敵じゃないっすよ!
  ヘタレ池くん、ちょっと可哀想。



関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/2687-54021d80
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫