死神様に最期のお願いを 1

 2010-03-23
ガンガンコミックスジョーカーさま・山口ミコト先生
ガンガンコミックスジョーカーさま・山口ミコト先生

どうしても殺し合いたいなら 僕が二人を殺してあげます

可愛い絵柄に惨殺シーンも生々しいサスペンスホラー。
「しにがみのバラッド」みたいな感じですが。
猟奇殺人など「ひぐらし」を彷彿とさせるショッキングな作品となっております。

最愛の家族を惨殺した16歳の主人公、通称「少年A」
極刑を求刑された彼のもとに現れたのは殺したはずの妹。
彼女「響」は死神として兄の最期の願いを叶えに来たのでした・・・

× 武器が鉈だと、どうしても「ひぐらし」を思い出しちゃって。
  スプラッターハウスでもいいんですけど。
  結構血みどろ、イジメや自殺など人間の汚い部分など見え隠れしまして。
  そういう陰湿なのがイヤって方にはお薦めできませんねえ。

 とりあえず妹・死神の可愛さとか。
  制服とか良いよね。
  少年Aが殺人など出来ない、なかなかカッコイイお兄ちゃんであること。
  「最期の願い」で2人が人間に戻れるのか、読ませる展開です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/2648-ab392b75
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫