桃色シンドローム 5

 2010-03-13
KRコミックスさま・高崎ゆうき先生
KRコミックスさま・高崎ゆうき先生

幸せなんて いっぱいあっても困るもんじゃないだろう

拾ったロリっ子人型兵器とマッタリライフ。
秋葉系変態お兄さんと幼女たちの冗談みたいなラブコメ。
「桃色シンドローム」第五巻・完結です。

いつまでも続くと思われた幼女たちとの平穏な毎日。
だが夜中に突然「モモ」が襲って来たりで、壊れていく歯車。
彼女を回収する人物も現れまして。
主人公「スミヤ」の呪われた過去も明らかに・・・

× 精神的といいますか。
  前巻までとは打って変わっての鬱展開。
  ロリのパンツは?
  終わりってのは寂しいモノではありますが。
  ちょっと引っ張りすぎかなあ。
  「あとがき」が改行のせいか読みづらいです。

 バカバカしい作品ではありましたが。
  ラストは読ませるねえ。
  モモが居なくなってしまったのは寂しいですが。
  あとがき後のオマケ漫画ですべて許せます!
  スミヤくんは先生と結婚するのかな?
関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/2644-e6bed56a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫