君と僕のアシアト ~タイムトラベル春日研究所~ 1

 2010-01-04
ジャンプコミックスデラックスさま・よしづきくみち先生
ジャンプコミックスデラックスさま・よしづきくみち先生

俺は・・・何て駄目な兄貴なんだ 何て罪深い人間なんだ・・・

人生をもう一度やり直せたら。
生きて歳をとる人間ならだれしもが一度は考えること。

タイムトラベル春日研究所では。
そんな願いを「感覚だけ」味あわせてくれます。

地域も市内限定。
未来へは行けず、過去20年間限定での電脳タイムトラベル。

つまり。
街のデータ過去20年分の中へバーチャルトラベルってことですね。
架空世界なので干渉して歴史が変わることもありません。
今日も過去に未練や思い出を探す人が研究所を訪れます。

× 基本的に感動系ストーリーなので。
  想い人が亡くなったりとかのパターンが多いです。
  登場人物が善人すぎる?

 ダメ人間や人生に失望している人が研究所に来て希望を取り戻す様。
  こういう復活劇は読んでいて気持ちが良いですね。
  オムニバス形式というのも読みやすい。
  タイムトラベル・システムのナゾなんかも気になるところですね。



関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/2594-5da8e8d1
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫