君のいる町 6

 2009-09-19
講談社コミックスさま・瀬尾公治先生
講談社コミックスさま・瀬尾公治先生

どうしていつも私じゃなくて柚希ちゃんを選ぶの・・・?

田舎舞台の三角ラブコメの決定版。
急展開で終わっちゃいそうで恐いです。

ナナミに振られたハルト、またナナミに振られる!
まあねえ。
いっつもエバちゃんの話をしてれば嫌われますって。

またこれだから優柔不断主人公は。

で、ハルトくん。
本当はオレ、エバのこと好きなんじゃないの? とか思い始めた矢先。
「私、東京へ帰るわ」なんて言い出すエバちゃん。
まさに二兎追うものはナントヤラ。
勘違いメガネっ子も居るし。

ラブコメの神様は残酷ですから。

簡単にくっ付かれては困るのですよ。
この喜ばせたりガッカリさせたりする女心が絶妙にドキドキさせるんです。

私はやはりエバ派だな。
ミツアミ+のロングヘアー、メイド服コスが超可愛い。
悪いことは言わない。
ハルトくんよ、全身全霊をもって彼女の東京行きを引き止めろ。

あの優しい雰囲気は一変したナナミ。
某ツンギレ陸上ヒロインを彷彿とさせるツラです。
妊娠とかカンベンな。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/2461-7bb47e02
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫