漫画 ぢごぷり 1

 2009-05-25
木尾士目先生
木尾士目先生

今日は「げんしけん」の木尾先生が描く・子育て漫画「ぢごぷり」から。
オタク漫画のディスカバリーが描く子育て漫画とは・・・?

女児を出産し病院を出たヒロイン「日野アユミ」
事情により旦那は居らず。
アユミの双子の妹「カナメ」と同居しての子育てが始まるのでした。

ということで。
あらすじ、それだけ!

若くして母親となったヒロインのリアル志向「子育て漫画」です。

タイトルにすべて「地獄」が付いているのですが。

まさに地獄!

昼夜を問わず、数時間ごとに泣き、乳を求め、排便をし。
疲れ切っても止めることは許されない赤ちゃん地獄。

その上、母体は調子が悪いわ、ナイーブになり余計なことを考えるわで。
完全にノイローゼ!
子供を殺せば楽になれるんじゃないか、みたいな感じになっちゃうのですよ。

先生自身の子育て経験を活かしての内容なので。
フィクションではありますが、異様にリアル。
だんだん疲れで、やつれていくヒロインが目に痛い。

うわ、やっぱり生まれる時はちょっと切ったりして裂け目を作るんだ・・・
子供を産み育てる女性にしかわからない痛み、苦しみ。
母親に感謝したくなる漫画だなあ。

彼女に読ませようものなら「子供絶対いらない!」とか言われちゃうかも。
赤ちゃん・・・怖いぜ。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/2273-57109f5a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫