漫画 ガンダムレガシー 3

 2009-04-23
夏元雅人先生
夏元雅人先生

思えば最近ゲームもまったくやってないなあ。
XBOXユーザーでありながらデススマイルズに手が出ないのは重症かも。
でも漫画はやめられませんよ。

今日は夏元ガンダム「~レガシー」第三巻完結です。
メカは細かいしキャラは美形だし大好きなんですけどね。
これで終わりとは言わず、また描いて欲しいですよ。

オムニバス形式で描かれてきた作品ですが。
ラストは夏元ガンダムキャラ入り乱れての最終章です。

一年戦争が集結しても、くすぶり続ける世界。
ティターンズが台頭し、ジオンの残党を狩り続ける中で。
連邦の気化爆弾がジオン残党軍に奪取される事件が起こる。

旧ジオンの名にかけて鉄槌を下すのは、まさに彼らの故郷サイド3。
誇りを忘れたスペースノイドに対する報復なのだ。
気化爆弾を積んだケンプファー改ブースター「シルバーランス」が特攻をかける・・・

ということで。
ソロモンの悪夢しかり。
負けようとも意志、誇りを貫こうとするヤツラ、かっこいいねえ。
日本人はこういう「武士道精神」ってやつには弱いんだ。
不毛だとは思いますが。

メインヒロインに「ガンダム戦記」のジオンメカニック少女「メイ」が登場。
オッパイとか良い感じに成長しているではありませんか。
オペレーターのユウキが戦死してたのはショックですね。



関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/2238-8ef54a78
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫