漫画 ゼロイン 9

 2009-04-07
いのうえ空先生
いのうえ空先生

いっちょ、ぶわーっと行ってみましょうか。
今日は女子高生民間警察漫画「ゼロイン」第九巻から。
アニメ化来ないねえ。

明かされるヒロイン「なずめミクル」の過去。
心に深い傷を負い。
ただ犯罪者を殺すキリングマシーンと化した彼女に封印の暗示が。

それが解けてしまったミクルは殺意の衝動に駆られる。

「ボクを見ろ!」

救ったのは、今まで相棒として戦ってきた同級生の男の子の存在。
銃口の前に立ちはだかる相棒「白石コウ」
ミクルの中で何かが変わる。

「ZERO IN!」

ということで。
相変わらず熱いねえ。
オッパイ大きいですけど。

微妙な関係だった主人公の男女コウとミクルは。
この巻で正式に相思相愛な感じへ。
ひ弱だった彼も民間警察で鍛えられ、いつの間にやら強い男に。
一方ミクルも彼氏が出来た余裕か、丸い性格に。

このままイチャイチャ、ラブコメムード全開かと思いきや。
またまたヤバそうな連中が現る。
今度の舞台は丸腰の学校でか?



関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/2215-59f17248
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫