漫画 セイギクラブ 1

 2009-03-03
永野あかね先生
永野あかね先生

正義は私のためにある。
正義を愛する女子高生による学園天外アクション「セイギクラブ」第一巻。
正義という名の横暴かもしれない。

来たれ若人よ!
学校の屋上で仁王立ちな彼女が会員募集中の「正義同好会」
悪を倒すために生まれてきたヒロイン「宇水ナナセ」が会長を務める組織に。
いたって普通の転校生「金星カルマ」がなし崩し的に強制入会させられた!

悪を倒せれば何でもいいナナセさん。
ロリっ子を街に放して、その子に声をかけてくる人間を片っ端から叩きのめしたりして。
多少?強引とも思えるやり方で自分の正義を世間に示します。
構成部員も実は宇宙人だったり妖怪だったり、変なのばかり。
唯一と言ってもいい、まともな人間カルマは彼女らに付いていけるのか・・・?

ということで。
「SOS団」が正義に目覚めたら?みたいな感じのストーリー。
先生曰く「いろんなパロディが入っている」そうですが。
基本はハルヒのパロディということで良いんですよね?

文句を言わせぬ強引さと戦闘能力を魅せるヒロイン「宇水ナナセ」
気持ちよくも豪快ですねえ。

パンチラ全開での激しいアクション。
全裸という状況下、カルマの前でもまったく恥ずかしがらずに。
「ヒーローの変身中は裸が基本」と言い張るし。
股間、輝いちゃっているんですけど。
よく見ると結構エロいギリライン。
やりたい放題やっちゃってますね。
普通の高校生カルマくん、キョンな感じになれるかな?
関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/2173-44ae30d2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫