漫画 暴れん坊少納言 4

 2009-02-25
かかし朝浩先生
かかし朝浩先生

「清少納言」がツンデレじゃじゃ馬小娘だったかもしれない?
という感じの平安絵巻「暴れん坊少納言」第四巻~尾花の巻~
史実の人物が出てくる作品は面白くてね。

今巻では清少納言と、そのライバル・紫式部の恋等々。
恥らう姿が新鮮で。
少納言の上司である天皇の皇妃・中宮定子の出産イベントもあり。
少しづつではありますが進展しているのですねえ。

化粧品である白粉や紅とか寝ないで夜明かしをする「庚申待」など。
当時の風習をイベントにしちゃうところとか。
普通の萌え漫画には見られない独特のストーリーが実に勉強になるわけで。
ありえない少納言のツンデレとのギャップが妙にかみ合ってて楽しいね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/2156-c8ba9f6d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫