アーリオ オーリオ

La foresta di comics

漫画 新新宿駅企画課 あるぷすひろば

水越保先生/たかはしまもる先生
水越保先生/たかはしまもる先生

0系新幹線よ、サヨウナラ。
いいもん、「500のぞみ」さえ残っていれば。
反則ですよ、あのかっこよさ。

少女鉄道オタクが活躍の鉄漫画「あるぷすひろば」です。

将来、電車関連の仕事をしたいと思っていた幼女。
その夢のレールは脱線することなく彼女を鉄道オタクの道へと・・・

ヒロイン「美那都ミライ」は新・新宿駅で働く少女。
駅利用客へのサービス向上のための企画課に配属されましたが。
元来のテツの血が騒ぐ彼女に、まともな企画を出せる訳が無いのでした。

鉄道むすめとはちょっと違う。
鉄おとめ。
そのまんま鉄道オタク・ヒロインによるマニアック・ギャグコメディです。
鉄道豆知識など多彩に描かれていますねえ。
ヒロイン、テツのくせに鉄道酔いするなよなあ。

私もテツというわけではありませんが。
男に生まれたからには電車に興味を抱かないわけにはいかないでしょう。
いいよね~あの鉄の擦れるキュリって音とか。

オイルなのでしょうか。
車体下から時折臭ってくる凄いクサイ臭いは何なんでしょう?

本書の中にも出てくる名物車掌さんのアナウンス。
私の使う「京王井の頭線」でも個性的な車掌さんが居まして。
「次は~め~だいま、め~だいまえで~~。京王線はのり~かえ~で~
字だと表現しづらいなあ。
語尾が消え入る言い方をするので非常に変な感じに。



スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/12/05(金) 23:14:10|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<漫画 初音みっくす 1 | ホーム | 漫画 バンパイアドール・ギルナザン 6>>

コメント

電車の車体下からの臭いについて

車体下からの臭いですが、電車の場合、ブレーキを掛ける際にモーターを発電機代わりにして運動エネルギーを減らすことがあります。
その電気を架線に戻して他の電車に使わせる方法と、床下の抵抗器(早く言えば電熱器)に流して熱にして発散させる場合があります。
その抵抗器が焼けているにおい、もしくは焼けることによって発生するオゾンのにおいかと思われます。
  1. 2008/12/06(土) 17:06:42 |
  2. URL |
  3. お客様 #BFJTYZbE
  4. [ 編集 ]

詳しい説明ありがとうございます!

前から気になっていたのですよね、あの臭い。
ブレーキバッドかなあと思っていたのですが。
オゾンの臭いと言われると確かにそんな感じがします。
いやー電車、深いなあ。
  1. 2008/12/06(土) 22:39:32 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/1996-ef1bc762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード