アーリオ オーリオ

La foresta di comics

漫画 怪物王女 8

光永康則先生
光永康則先生

漫画 怪物王女 第七巻

説明不要な「怪物王女」フフ~ンな第八巻。
もっと真面目にやりなさいよ。

巻末に「特典シール付き」です。
ロゴとか姫さまとか。
勿体無いというか使うに使えないんですよねえ、こういうの。

漫画のほう。
王族の兄弟喧嘩激化してまいりました。

巨大ロボ・フランダースを使役するエミールが有利な感じもしますが。
ナゾの長兄も出てまいりまして。
これで全部かな?
ますます不可解な敵・ワナが姫に襲い掛かるでしょう。
この不思議な世界観みたいなヤツが錯覚のような楽しさでね。

けれども彼女には優秀な仲間たちがいます。
ヒロの血の戦士としての成長ぶりが何とも頼もしい。
姫さまも、ちょっとビックリ?



スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/11/22(土) 00:52:08|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<漫画 君が主で執事が俺で 2 | ホーム | 漫画 ミカるんX 2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/1980-206009f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード