アーリオ オーリオ

La foresta di comics

漫画 おとぎ奉り 12

井上淳哉先生
井上淳哉先生

和風妖怪アクション「おとぎまつり」最終第12巻。
先生が会社を辞めてまで描きたかったストーリー、ついに完結です。

最終決戦。
ラストBOSS「六条重臣」を追いつめる神器使いたちでしたが。
彼の妖力により。
今まで苦労して倒してきた妖怪が次々と復活する。

朱雀の矢を撃つ度に生命を消費する主人公「妖介」の。
撃てる矢はもうあと数発。
蝦夷は死に。
イロリ、健二も瀕死の重症状態。
この絶望的状況をどうくつがえすというのか・・・

ほないきまっせー

いやーもう「スゲエ」の一言。
この死と隣合わせのギリギリ・ライン。
先生の場合、本当にポロッと殺しちゃうから、なお恐い。

イロリが瀕死の時、読んでて焦っちゃいましたよ。
死んだらロリを囲んで「囲炉裏の会」が黙っちゃいませんよ。

凄く面白い作品でした。
さすがもとゲーム屋さんというべきか。
随所にゲーム感覚が挿入されていて燃えるんだコレが。
最後の最後まで気の抜けない演出に拍手。

「萌えが足りない」とありましたが、十分萌えましたよ。
媚びすぎない位が丁度です。
巫女服みたいな制服も良かったし。
妖介とヨモギの淡いラヴロマンスも少々だからこそグッと来た!

XBOX360の「デススマイルズ」は当然買うとして。
ぜひとも「エスプレイド」とその続きなどをお願いしたいなあ。

12巻限定

初回限定に小冊子。
内容はキャラ設定やソクハンイラスト、漫画。
各先生から寄せられた漫画やイラストメッセージなど収録されてます。

巻田佳春先生



スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/09/23(火) 19:49:31|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<漫画 にゃんこい! 2 | ホーム | 漫画 鋼殻のレギオス 2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/1867-6cdb2370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード