アーリオ オーリオ

La foresta di comics

漫画 おとぎ銃士 赤ずきん ③

緋色雪先生/熊坂省吾先生

ジュースィ~。
繊細かつ可愛い絵で魅了してくれました漫画版「赤ずきゅん」
感動の最終巻です。

ファンダヴェーレに降り立った少年ソウタと三銃士、その他。

アニメではここから長い旅が始まるのですが。
漫画ではすぐにフェレナンド王と会い。
サンドリヨン城が出現。
ナイトメアリアン軍勢が総攻撃を仕掛けてきます。

あの旅を描いてくれたのなら、この3巻で終わることは無かったのですが。
割愛したことによりスッキリですね。
おかげで今巻は。
最初から最後まで無駄の無い盛り上がりを魅せてくれました。

ナイトメアリアンを迎え撃つフェレナンド、ハーメルンら四葉騎士団。
ヴァルとジェドの死闘。
立ちはだかるヘンゼルとグレーテル。
そして敵城で待ち受けるサンドリヨンのワナ。
はたして三銃士とソウタは平和を取り戻すことが出来るのか・・・

いやもう息もつかせぬ怒涛の展開に魅入る!
急ぎ足かとは思いますが。
盛り上げるところはちゃんと盛り上がっているので読みやすいです。

ラストはキッチリ大団円。
これですよ、これ。
こういう勧善懲悪ファンタジーはみんな笑顔で〆てこそですよ。
最後良ければ全て良し!

漫画版赤ずきん全三巻、永久保存決定です。

1、2巻の舞台がエルデという展開も気に入ってますし。
なによりこのキャラ装飾の異様な描き込み量。
終盤、赤ずきんの真のパワーが発揮され。
アニメで言う「プリンセスモード」みたいな豪華鎧を身にまとうのですが。
圧倒されちゃいます。
本当に素晴らしい作品でした。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/02/10(日) 23:09:23|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<漫画 かんなぎ ④ | ホーム | 漫画 アイドルマスター リレーションズ ①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/1504-5dc0199a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード